パーティーに参加するには、まず、スピーカー用の最新のアプリとソフトウェアを入手する必要があります。 iOS App Store または Android Play Store で最新のアプリ更新を確認します。 最新アプリを入手したら、アプリを使って、ワイヤレスでスピーカーソフトウェアを更新することができます。 または、デスクトップ更新ユーティリティをここでダウンロードすることもできます。 MAC Windows 最新アプリとスピーカーソフトウェアをインストールしたら、以下の手順に従います。 1 台目のスピーカー(ホスト)をスマートフォンまたはタブレットに接続してから、UE スピーカーアプリを開きます。 アプリのホーム画面で、画面を右から左にスワイプすると PartyUp 画面が表示されます。 ドゥロワー(PartyUp 画面の下部)でゲストスピーカーの表示が始まります。 パーティーに参加させたいゲストスピーカーをドラッグ&ドロップします。 ゲストスピーカーをパーティーから出すには、ドラッグ&ドロップしてドゥロワーに戻すか、または単にスピーカーをオフにします。 注意: ゲストスピーカーがパブリックスピーカーとして設定されていない場合は、追加手順のメッセージが表示されます。この手順に従うことでゲストスピーカーをパーティーに参加させることができます。 そのスピーカーの所有者は、スピーカー上の [Bluetooth] ボタンを 2 回押す必要があります。
以下のスピーカーがパーティーに参加することができます。
  • ULTIMATE EARS BOOM 2
  • ULTIMATE EARS BOOM
  • ULTIMATE EARS MEGABOOM
パーティーに参加するには、まず、スピーカー用の最新のアプリとソフトウェアを入手する必要があります。 iOS App Store または Android Play Store で最新のアプリ更新を確認します。 最新アプリを入手したら、アプリを使って、ワイヤレスでスピーカーソフトウェアを更新することができます。 または、デスクトップ更新ユーティリティをここでダウンロードすることもできます。 MAC Windows 注意: ULTIMATE EARS BOOM 用のアプリでワイヤレスによる更新オプションが利用できない場合、デスクトップ更新ユーティリティをダウンロードし、このユーティリティを使って更新する必要があります。
はい。ステレオオーディオを楽しむことはできますが、以下の条件を満たしていることを確認してください。
  • パーティー内に 2 台以外のスピーカーがない。
  • 接続された両方のスピーカーが同じスピーカータイプである(ULTIMATE EARS BOOM は、別の ULTIMATE EARS BOOM、MEGABOOM、MEGABOOM などとのみステレオモードに入ることができます)。 異なるスピーカータイプが混在している場合、ステレオモードは利用できません。
はい。アプリなしで PartyUp を利用することができます。 (でも、なぜそうしたいのですか?) 16GB のスマートフォンを使用しており、別のアプリ用のスペースがない場合、以下を行ってください。
  • 1 台目の ULTIMATE EARS スピーカー(ホスト)を Bluetooth デバイスに接続します。
  • トーンが聞こえるまで、[音量 +] と [Bluetooth] ボタンを同時に押します。
  • 2 台目の ULTIMATE EARS スピーカー(ゲスト)をオンにします。
  • 2 台目の ULTIMATE EARS スピーカーの [Bluetooth] ボタンを 2 回押します。
  • 2 台の ULTIMATE EARS スピーカーが通信を行い、接続されると確認音が鳴ります。
  • パーティーに参加させたい他のゲストがあれば、手順 2 から 5 を繰り返します。
スピーカーをパーティーに参加させる際に問題がある場合、以下をお試しください。
  • パーティーに参加しようとしているスピーカーがオンになっていることを確認します。スピーカーは、以前のパーティーのドゥロワーに表示されている場合があります。
  • スピーカーをパーティーに近づけます – スピーカーが動作範囲外にある可能性があります
  • スマートフォンまたはタブレットおよびスピーカーを他のワイヤレスソースから遠ざけます ー 干渉を受けている場合があります。
  • スピーカーのオフ、オンを行い、パーティーの再開を試みます – 接続の更新が必要である場合があります
[PartyUp 設定] のプライバシー設定によって、スピーカーのパーティー参加をコントロールすることができます。 スピーカーをあらゆるパーティーに参加できるようにする場合は、この設定が [ON] になっていることを確認してください。 スピーカーに決定権を持たせる場合は、この設定を [OFF] にします。 プライバシーを重視するが、パーティーに参加したい場合は、ホストからパーティーに参加するかどうかを尋ねられた時に、[Bluetooth] ボタンを 2 回タップします。 別のスピーカー所有者が開始したパーティーに参加するには、そのスピーカー所有者がこの設定をオンにする必要があります。
スピーカーが初めてパーティーに参加すると、各ゲストスピーカーの音量が、ホストスピーカーの音量に同期します。 ホストスピーカーの音量が調節されると、全てのホストスピーカーの音量も調節されます。 各ゲストスピーカーの音量は個々に調節することができます。 パーティー内の全てのスピーカーの音量を再度同期させたい場合は、アプリの [PartyUp] 画面内の音量同期アイコンをタップします。
はい。PartyUp は BLE(Bluetooth Low Energy)を利用します。 パーティーを開始すると、ドゥロワー内の範囲内にあるスピーカーが On または Off であるかを確認することができます(そのスピーカー上でリモート On/Off が有効である場合)。 ドゥロワー内のスピーカーをパーティーにドラッグ&ドロップすると、スピーカーが自動的にオンになります。 ゲストの 1 つをドラッグして外に出すと、あるいはパーティーを完全に終了すると、ゲストスピーカーはオフになります。
UEスピーカーからのオーディオが歪む、または途切れる問題がある場合、以下をお試しください。
  • 音源を近づける ー スピーカーの範囲外にある場合があります。
  • 他のワイヤレス信号のソースから遠ざける ー 干渉を受けている場合があります。
  • スピーカーに十分なバッテリー残量があることを確認する(同梱のアダプターで電源に接続する)。
  • 音源とスピーカー両方の音量を調節する。
  • スピーカーと音源両方を再起動する。
  • デバイスをスピーカーに再度ペアリングする(「追加のBluetoothデバイスをUEスピーカーとペアリングする方法」を参照)。
  • 2 台以上の ULTIMATE EARS スピーカーを(PartyUp モードで)使用している場合、接続を解除し、スピーカーを 1 台だけに対してストリーミングを試してください。
注意: インターネットからオーディオをストリーミングしている場合、問題はスピーカーではなく、インターネット接続にある場合があります。
パーティーを既に開始しており、以前接続したことのある別のスピーカーをオンにした場合、そのスピーカーがホストになります。 これは仕様です。ホストの決定では、最新のスピーカーが常に優位になります。 最初のホストを「唯一の」ホストにするには、[Bluetooth 設定] に進み、2 台目のスピーカーの接続を解除します。 解除されたら、UE アプリに戻り、パーティーを新たに再開します。
The latest version of the Android app requires the Location permission in order to enable Remote On/Off. If you have denied the app that permission, the feature will be disabled. You can easily enable it via your Android phone's Settings.
いいえ。PartyUp および PartyUp の更新は以下のスピーカーにのみ適用されます。
  • ULTIMATE EARS BOOM 2
  • ULTIMATE EARS BOOM
  • ULTIMATE EARS MEGABOOM
Yes, you can set up your speakers be in PartyUp mode as soon as you turn them on. Check out the steps below.
  1. With a speaker connected, open the app and tap the menu icon on the top left (three lines)
  2. Tap Settings
  3. Tap PartyUp Settings
  4. Tap the On/Off setting next to Sticky PartyUp to toggle in On or Off
Great question. Ask Google. A recent update to the Android SDK requires location permission to be granted in order to enable certain features. Remote On/Off is enabled when Location permission is granted.
For best experience, we recommend connecting to one speaker through Bluetooth when watching videos. If you are using PartyUp when watching videos, the latency that all Bluetooth speakers experience is increased, and we do not recommend using this setup for video viewing. There are no issues with music and audio-only experiences in PartyUp mode. With PartyUp, we optimized our speakers for mobile music listening experiences.